1平方mあたり5050万円!銀座の地価が過去最高を更新

03/21 18:40 更新

 商業施設の再開発が進む銀座の地価が過去最高を更新です。  土地取引の目安となる全国の公示地価が公表され、東京・銀座4丁目の1平方メートルあたりの地価は、前の年に比べて25.9%上昇の5050万円となり、過去最高を更新しました。国土交通省によりますと、商業地の全国平均地価は2年連続の上昇で、住宅地も景気回復の傾向を受け、9年ぶりに「下落」から「横ばい」に転じています。