柳瀬元総理秘書官は無言…加計側に資料提出指示は?

05/22 11:47 更新

 愛媛県文書のなかで、安倍総理大臣と加計氏との面会を受けて加計学園側に資料の提出を指示したとされる柳瀬唯夫元総理秘書官は22日朝、記者団の問い掛けに厳しい表情でした。  元総理秘書官・柳瀬唯夫氏:「(Q.新しい文書が提出されました。受け止めを?)…」「(Q.(2015年)2月にも総理と会ったんじゃないですか?)…」「(Q.3年前の2月に総理と加計さんと会った記憶は?)…」「(Q.国会での答弁は虚偽だったんですか?)…」  柳瀬氏は午後に記者団に対応するということです。