「ZOZOTOWN」の運営会社 社名も「ZOZO」に変更へ

05/21 18:52 更新

 ファッション通販サイトの「ZOZOTOWN」を運営する会社が社名も「ZOZO」に変更すると発表しました。  ZOZOTOWNを運営する「スタートトゥデイ」によりますと、来月の株主総会での審議後にZOZOに社名を変更するということです。スタートトゥデイは1998年に創業され、それまであまり一般的ではなかった衣料品のネット通販を広く普及させ、今では時価総額1兆円規模の企業となっています。しかし、スタートトゥデイが行った認知度調査では、通販サイトのZOZOTOWNの認知度は93.1%に対し、会社名は19.6%と低く、社名変更は認知度を高めたい狙いがあるとみられます。