ZOZO前沢社長 プロ野球の球団保有一時断念を表明

12/12 08:01 更新

 ファッション通販サイト「ZOZOTOWN」の前沢社長がプロ野球の球団保有をいったん断念することを明らかにしました。  前沢社長は11日夜、自身のツイッターに「複数の球団オーナー様や野球関係者様との面会を通し、球団保有の可能性を探ってきましたが、近々での球団保有はいったん断念することにしました」と投稿しました。すでに日本野球機構の斉藤コミッショナーにも公式に伝えているということです。前沢社長はさらに、「残念ですが、引き続き別の形で野球界に対する応援ができればと思います」としています。前沢社長は野球好きで知られ、今年7月に球団保有への意欲を示していました。