ガソリン価格2週連続で↑1リットルあたり130円90銭

07/20 15:05 更新

 レギュラーガソリンの全国平均価格が2週連続で値上がりしました。  資源エネルギー庁が発表した18日時点のレギュラーガソリン価格は、全国平均で1リットルあたり130円90銭と前の週より50銭、値上がりしました。値上がりは2週連続です。アメリカでシェールオイルの増産に否定的な見方が広がっていることに加え、サウジアラビアでも原油の生産量が減るとの憶測から、原油価格が値上がりしていることが背景にあります。石油情報センターでは、来週も小幅な値上がりになるとみています。