2016年度の貿易収支 約4兆円の黒字 黒字は6年ぶり

04/20 09:01 更新

 去年4月から1年間の貿易収支は4兆69億円の黒字で、2010年度以来、6年ぶりの黒字となりました。  財務省によりますと、前の年度に比べて平均で10%の円高ドル安になったことから、輸出、輸入とも金額は減りました。これに加えて、年度の前半は原油価格値下がりの影響から、原油や液化天然ガスの輸入額が前の年度に比べて20%前後減少したことなどが黒字の要因となっています。そのなかで対米黒字は8.2%減って6兆6294億円で、5年ぶりに減少しました。また、3月の貿易収支は6147億円の黒字でした。黒字は2カ月連続です。