新日鉄住金が社名変更 来年4月から「日本製鉄」に

05/17 05:56 更新

 新日鉄住金は来年4月から、社名を「日本製鉄」に変更すると発表しました。  新日鉄住金・進藤孝生社長:「日本発祥の製鉄会社として未来に向かい、世界で成長を続ける企業にふさわしい、より包摂的で新たな商号に変更することとした」  国内鉄鋼最大手の新日鉄住金は来月の株主総会を経て、来年4月に社名を日本製鉄に変更します。また、傘下の日新製鋼を完全子会社とし、生産ラインの効率的な活用やグループ会社の統合などを進めることを発表しました。新日鉄住金は新たな社名のもとで事業の統合や再編を進め、競争が激しくなっている海外事業を強化したい考えです。