キユーピー缶入りソース販売終了 去年の豪雨が影響

01/10 18:12 更新

 販売終了を決めた。  熱々のパスタにかけてでき上がり。長年親しまれてきたキユーピーの缶入りミートソースが販売を終了することになった。対象となるのは缶入りのパスタソースや料理用ソースなど。3種類のミートソースとホワイトソース、ドミグラスソースだ。去年7月に起きた西日本豪雨で缶の製造を委託するメーカーが大きな被害を受けたことが原因だという。缶入りミートソースが生まれたのは1959年。オリンピックの開催地が東京に決定した年から60年もの間、親しまれてきた。キユーピーは当初、缶での販売再開も検討していたが、今後は缶ではなく電子レンジで加熱できるパウチ容器で販売する。