平均株価、一時2万1000円割れ 去年10月以来

02/14 13:01 更新

 東京株式市場の日経平均株価が一時、2万円割れとなりました。去年10月13日以来のことです。円相場が1ドル=106円台まで上昇したことなどから、採算が悪化することを懸念された輸出関連株を中心に売られています。