純金製1万円硬貨 価格は13万8000円 天皇在位30年

08/07 11:57 更新

 来年に執り行われる天皇陛下の在位30年記念式典に合わせ、財務省は純金製で額面1万円の記念硬貨を発行すると発表しました。  1万円硬貨は来年2月24日に予定されている天皇陛下の在位30年の式典に合わせ、5万枚限定で発行されます。表面には鳳凰(ほうおう)と桐(きり)と白樺(しらかば)、裏面には皇室の菊花紋章がデザインされています。純金製のため、販売価格は13万8000円です。また、皇室の儀式などで使われる儀装馬車などがデザインされた500円硬貨も500万枚発行されます。通信販売などで11月1日から申し込みが始まります。