東京おもちゃショー開幕 今年はAIやプログラミング

06/08 07:08 更新

 「東京おもちゃショー」が7日、開幕しました。今年はAI(人工知能)やプログラミングを売りにした商品が関心を集めそうです。  「機動戦士ガンダム」シリーズに登場する、ペットロボ「ハロ」との会話ができるAIロボットです。アニメのせりふやエピソードを交えながら、呼び掛けに応答してくれます。価格は約15万円。これが買えるのは「大人の特権」かもしれません。商品は予約制で、来月下旬に販売開始予定です。また、今年から小学校でプログラミング教育が必修化されることを受け、この能力を養ってもらおうというおもちゃも目立ちます。東京おもちゃショーは9日、10日に無料で一般公開されます。