【報ステ】4年目の『官製春闘』勢いに陰り

03/15 23:30 更新

 春闘は、15日に集中回答日を迎えた。賃金水準を底上げするベースアップでは、トヨタや日産、日立などで4年連続の賃上げとなったが、上げ幅は去年を下回り、勢いに陰りがみられる。政府が経済界に賃上げを強く求める『官製春闘』も今年で4年目。安倍総理は「少なくとも前年並みの賃上げ」を求めていたが、上げ幅はこの4年間で最低になる見通しだ。