IR法案審議、安倍総理は具体的な経済効果示さず

06/02 07:05 更新

 衆議院の内閣委員会でカジノを含む統合型リゾート、いわゆる「IR実施法案」の審議が行われました。安倍総理大臣は経済効果を強調しましたが、審議のなかで具体的にどれくらいの効果があるかは示されませんでした。  安倍総理大臣:「日本全体の経済成長につながっていく観光先進国という新たな国づくりのために、政府一丸となって全力で日本型IRを実現していきたいと思います」  安倍総理はカジノの弊害は認識しているとしながらも、このようにIRの経済効果を強調しました。政府はIRを成長戦略の柱の一つとして掲げていますが、この日の審議でどれくらいの経済効果があるのか具体的に示されることはありませんでした。また、安倍総理は全国にキャラバンを展開し、IRのイメージを共有して国民の不安を払拭したい考えを明らかにしました。