店内か持ち帰りか 客の申し出次第で変わる税率

04/08 18:53 更新

 軽減税率が適用されるかは客の申告次第です。  10月の消費税引き上げと同時に導入される軽減税率では、飲食スペースがあるコンビニ店で買った弁当などは「持ち帰り」なら8%、「店内飲食」なら10%となります。大手コンビニ各社が加盟する日本フランチャイズチェーン協会は「店内で飲食する際は会計時にお申し出下さい」と書かれたポスターを貼ることで客への意思確認をしたとみなすことにしました。申し出れば10%の税率が適用されます。申し出ずに店内で飲食した場合も罰則などは想定していないということです。