北海道知事が支援要請 大規模停電の再発防止で

10/15 17:07 更新

 北海道の高橋知事が経済産業省を訪れ、先月の大規模停電の再発防止に向けた支援を要請しました。  高橋知事は、世耕経済産業大臣に対して大規模停電の再発防止策の一環として、電力の安定供給のために本州と北海道を結ぶ送電網を強化することや、エネルギーの地産地消を促進することなどを求める要望書を提出しました。これに先立って高橋知事は総理官邸を訪れ、補正予算での追加支援を要請しました。先月の大規模停電による被害額は、約1930億円に上るとみられていて、北海道は経済復興や観光、防災などで政府に支援を求めました。