自販機にも“監視の目” 内蔵カメラで地域見守り

07/03 18:46 更新

 自動販売機に仕込まれた小型の防犯カメラが24時間監視します。  キリンは警視庁西新井署の助言をもとに、防犯カメラを内蔵した自動販売機を設置すると発表しました。カメラは遠くの文字にも近くの人物にもピントが合うようになっていて、120度の広角で24時間撮影されます。通学中の女の子が被害に遭う事件が続いたことから、犯人の顔を捉えやすくするために人の目の高さでも監視撮影ができるように開発されました。この自動販売機は通学路や公園など、西新井署管内の30カ所に設置される予定です。