KDDI 端末販売の「4年縛り」を見直しへ

08/02 07:05 更新

 KDDIは端末販売で「4年縛り」を見直します。    KDDIは2日に都内で行われた会見で、4年払いの契約を繰り返すことを条件に値引きをする4年縛りについて、準備ができ次第、廃止すると発表しました。4年縛りを巡っては公正取引委員会が6月に他社への乗り換えを難しくするとして「独占禁止法上の問題となる恐れがある」と指摘していました。また、KDDIは2年間の継続利用を条件に月々の通信料を割引する「2年縛り」についても、来春をめどに契約解除料を支払わなくても解約できる期間を延長すると発表しました。