史上初!3つの名前が同率1位 今年生まれた男の子

11/28 14:51 更新

 明治安田生命が毎年、発表している「子どもの名前」ランキング。今年は史上初めて、男の子の1位が同率で3つ並びました。  明治安田生命が2017年に生まれた子どもの名前を調べたところ、男の子では「悠真くん」「悠人くん」「陽翔くん」の3つが全くの同数で1位となりました。3つの名前がそろって1位になるのは初めてです。女の子の1位はこちらも同数で、「結菜ちゃん」と「咲良ちゃん」でした。使用頻度の高い「悠」の漢字には、AI(人工知能)やロボットなどスピードや効率化ばかりが注目されるなか、自分の子どもには「ゆとりをもって自分らしく生きてほしい」という両親の思いが含まれていると分析しています。一方、名前の読み部門では将棋界の藤井聡太四段の影響などで、去年2位に入った「ソウタくん」が今年も2位にランクインしています。