【報ステ】溝埋まらず…東芝・WDトップが極秘会談

06/09 23:30 更新

 東芝と半導体工場を共同運営するウエスタン・デジタルのミリガンCEOらが、東芝の綱川社長と極秘に会談した。ウエスタン・デジタルは、半導体子会社の株式の過半数を取得し、経営の主導権を握ることを主張していて、東芝と対立が続いている。関係者によると、今回も両社の溝は埋まらなかったという。東芝は、上場廃止を避けるため、今月末までに売却先を決定する方針だが、先行きは不透明な情勢だ。