ダンスに殺陣!訪日客も楽しめる“新劇場”オープン

07/07 15:09 更新

 外国人観光客をターゲットにした新しい劇場が東京・有楽町にオープンしました。  三越伊勢丹グループでスタジオ運営などを行う「スタジオアルタ」は7日、有楽町に外国人観光客を主なターゲットにした「オルタナティブシアター」をオープンしました。この劇場は日本語を極力、使わず、ダンスや殺陣などのパフォーマンスに特化することで、外国人観光客でも楽しめるエンターテインメント施設となっています。また、ロビーにはちょうちんが飾られ、忍者などもいて、日本のお祭りのような雰囲気を演出しているということです。入場料は8000円で、7日から来年3月末までの初年度で14万人の来場者を見込んでいます。