5世代同居も可能 未来住宅は全世代の健康に配慮

07/31 18:49 更新

 5世代が同居できる未来住宅は、全世代の健康に配慮しています。  人生100歳時代の未来住宅をコンセプトに作られた家は、健康面を考え、鏡の前に立つと心拍数を測る機能があるほか、階段の下にぶら下がりができる器具があり、大人から子どもまで負荷の少ない運動ができるようになっています。また、10人が一堂に会するだんらんの場や足が不自由になっても部屋に車椅子のまま入れるスロープも備わっていて、5世代4家族が同居できるとしています。