人工知能ロボットが混雑する駅を巡回 異常を通報

11/27 19:14 更新

 駅で倒れている人や不審者を人工知能で見つけるということです。  ロボットに付けられたカメラと定点カメラの映像から、不審者や体調不良の人を人工知能で見つけ出して駅員に通報する実証実験です。実験ではロボットが人通りの多い駅できちんと動くか、不審者を見分けることができるかなどを確認します。ロボットを開発した日本ユニシスなどは、2020年の実用化を目指しているということです。