ソフトバンクとトヨタが提携 自動運転めぐる分野で

10/04 17:24 更新

 日本を代表する2社が自動運転を巡ってタッグを組みます。  トヨタ自動車・豊田章男社長:「どうかなーと思って最初、お会いしました。そしたら笑顔で優しく迎えて頂いた」  ソフトバンクグループ・孫正義代表:「最初に聞いた時は『本当か?』と、ちょっと驚いたというのが正直な感想。同時に『いよいよか』という思いもありました」  トヨタ自動車とソフトバンクは、自動運転技術を使った移動サービスなどの分野で提携し、共同出資会社を設立すると発表しました。半年ほど前にトヨタ側から提携を持ち掛け、2020年代半ばまでに利用者の需要に合わせた自動運転車の配車サービスなどを行う方針です。