ICタグで瞬時に精算 ユニクロが全世界で導入へ

11/07 11:59 更新

 ファーストリテイリングはユニクロの世界のすべての店舗の衣料品に、精算が瞬時に可能になるICタグを取り付ける方針を明らかにしました。  現在、利用されているバーコードは人手が必要ですが、ICタグは無線で自動的に情報を読み取るもので人手が少なく済みます。ファーストリテイリングは、世界中のユニクロで1年以内に価格情報などの入ったICチップが埋め込まれたタグを商品に取り付け、客が自分でも会計できるようにする方針です。ICチップの導入はレジ待ちの時間を短縮し、現在の3分の1の時間で支払いができるということです。また、レジ作業などの人手が減り、より接客に力を入れた人員配置ができるとしています。