日産 生産停止していた5工場で生産再開を発表

11/06 21:33 更新

 日産自動車は無資格の従業員が新車の完成検査をしていた問題で、国内向けの生産を停止していた6工場のうち5工場で生産を再開すると発表しました。  日産自動車によりますと、国内向けの生産を再開するのは神奈川県内の2工場、福岡県内の2工場、栃木県内の1工場の計5工場です。これらの工場は5日までに国土交通省の立ち入り検査を受けました。そのなかで、完成検査をするうえでの問題点が発見され、再発防止策について確認を受けたとして、7日から順次、生産を再開することを決めました。