任天堂とLINEが初タッグ 「マリオ」で世界挑戦!

02/01 18:44 更新

 任天堂とLINEがマリオで初タッグ。世界に挑みます。  大手ゲーム会社の任天堂と無料通信アプリを展開するLINEは共同でスマートフォン向けのゲームアプリを開発すると発表しました。両社のゲーム事業での協業は初めてです。第1弾は任天堂の人気キャラクター「マリオ」を使ったパズルゲームで、今年の夏ごろの配信を目指します。モバイルゲームは世界のゲーム市場の半分を占めるまで成長していて、両社はグローバル市場を見据え、アメリカなど世界60の国と地域でゲームを配信するとしています。