芸術家の肖像画でその本人を襲撃 わからぬ男の動機

09/24 18:51 更新

 イタリアでまさかの瞬間が。  白い服を着た女性はセルビアの芸術家、マリーナ・アブラモビッチさん。彼女の目の前には、何やら肖像画が描かれたキャンバスを手にした男。すると…。突然、男が彼女の頭へキャンバスをたたき付けたのだ。男はすぐさま取り押さえられ、逮捕された。マリーナさんにけがはなかったという。地元メディアによると、キャンバスの肖像画は男が描いたマリーナさんだという。警察は、男の動機などを詳しく調べている。