ボストンで差別容認派が集会 反対派抗議で27人逮捕

08/20 06:22 更新

 アメリカで人種差別への反発が強まるなか、ボストンで差別容認派とみられる団体の集会に反対する大規模なデモが行われ、27人が逮捕されました。  ボストン中心部で19日、警察による厳戒態勢が敷かれるなか、「言論の自由」を主張する若者らによる集会が開かれました。差別主義者との関連が指摘されたため、数千人規模の反対派が抗議を繰り広げました。  デモの参加者:「言いたいことを言えるべきだ。暴力で封じられてはいけない」  地元警察によりますと、周辺も含め、差別に反対するデモの参加者は3万人から4万人に上り、27人が逮捕されたということです。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017