イバンカさん、ホワイトハウス職員に 高まる存在感

03/30 19:22 更新

 あのイバンカさんが公式にホワイトハウスの職員になります。  ロイター通信によりますと、トランプ大統領の娘・イバンカさんが、無給でホワイトハウス職員になるということです。ニューヨーク・タイムズは、大統領補佐官に就任すると報じています。イバンカさんが父親の大統領の公務に関わることについては、政権の私物化につながり、利益相反にあたる可能性もあるなどと批判が上がっていました。声明でイバンカさんは、倫理面などで「連邦政府職員と同様の規定に従う」と述べています。イバンカさんの夫・クシュナー氏も無給で大統領の上級顧問を務めていて、トランプ・ファミリーの政権での存在感が高まっています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017