【報ステ】消息絶ち1週間…アルゼンチンの潜水艦

11/23 23:30 更新

 乗組員44人が乗るアルゼンチン海軍の潜水艦『サンフアン』が15日から消息を絶っている。潜水艦からは7回、救難信号が送られた形跡があったが、位置は特定できなかったという。潜水艦には食料20日分があるものの、酸素が残り少なくなっている可能性がある。現場付近では、アメリカなど11カ国が捜索にあたっているが、天候不良などによって難航している。