ノルウェー沖 漂流の豪華客船 無事入港

03/25 08:01 更新

 ノルウェー沖で1300人余りが乗る豪華客船がエンジントラブルのため、航行不能になっていましたが、エンジンが回復してノルウェーの港に無事、到着しました。  乗客乗員1373人を乗せた豪華客船「バイキング・スカイ号」はノルウェー沖で悪天候のなか、エンジンが故障して動力を失いました。船体は左右に激しく揺れ、ソファやテーブルがあちらこちらに移動します。さらに天井も乗客の上に崩れ落ち、大混乱になりました。その後、悪天候のなか、ヘリコプターによる救助活動が行われて500人ほどを救出しました。そうしたなか、24日に4基のエンジンのうち3基を再び動かすことに成功します。そして、バイキング・スカイ号はゆっくりと移動を開始。タグボートに付き添われながらノルウェーの港に入りました。