800万円超の豪華サービスも 米の祝日「感謝祭」

11/23 11:52 更新

 アメリカでは日本の正月にも例えられる「感謝祭」、サンクスギビングの祝日を23日に迎えます。好景気を反映して、800万円を超える超豪華サービスも登場しています。  祝日を前日に控えたニューヨークではテロへの厳戒態勢が敷かれていますが、この時期は、国民の消費意欲が高まることから、こんな豪華体験サービスが販売されています。この体験サービスを販売するのはマンハッタンにあるステーキ店です。メニューには、日本から輸入した最高級の牛肉も使われています。また、ディナーのほかに人気ミュージカルのチケットや高級ホテルのスイートルームでの宿泊、さらにスイス製の高級時計なども付いて総額約850万円となります。レストランによりますと、すでに2件の予約が入っているということです。