ナイトクラブで“銃を乱射” 1人死亡 オハイオ州

03/27 05:51 更新

 アメリカ中西部オハイオ州のナイトクラブで何者かが銃を乱射し、1人が死亡、15人が負傷しました。  オハイオ州シンシナティにあるナイトクラブで26日未明、何者かが客に向かって銃を撃ち始めました。店内には数百人の客がいたということです。地元メディアによりますと、これまでに男性1人が死亡しました。また、少なくとも15人が負傷し、このうち数人が重体となっています。複数いるとみられる容疑者は現場から逃走し、警察が行方を追っています。CNNは目撃者の話として「店内で20発ほどの銃声が聞こえた」と伝えています。犯行の動機など詳しい状況は分かっていませんが、今のところ、テロ事件との関連を示す根拠はないということです。