カルビー 中国の通販最大手「アリババ」と提携

07/24 23:33 更新

 カルビーは、中国のネット通販最大手「アリババ」が運営するサイトでシリアル食品「フルグラ」の販売を始めます。  カルビーは24日、中国の上海で会見を開き、アリババが運営する「天猫国際」でシリアル食品「フルグラ」の販売を始めると発表しました。アリババが日本の食品メーカーと提携するのは初めてです。24日から予約を開始し、28日から販売を始めます。カルビーは、これまで中国にフルグラを輸出していませんでしたが、卸売業者の転売などで人気を集めていたということです。天猫国際を利用する中国人は約4000万人で、日本の食品や化粧品などの人気は高く、カルビーは「遅くとも2021年までには年間売上500億円を達成したい」としています。