米中貿易協議、打開策を見いだせず 来週も継続

02/16 05:54 更新

 アメリカと中国が北京で行っていた閣僚級の貿易協議は打開策が見いだせないまま終わり、来週にワシントンで協議が続くことになりました。  2日間の協議を終えたアメリカ通商代表部のライトハイザー代表やムニューシン財務長官は、習近平国家主席とも会談しました。今回の協議では、中国によるアメリカの農産物の輸入拡大など市場開放については進展がありました。しかし、技術移転の強制など構造問題を巡る溝は埋まりませんでした。アメリカは来月1日までに合意できなければ中国製品に新たな関税を課すとしていて、協議は来週にワシントンで行われます。