朴元大統領の親友“韓国文化界の王子”懲役3年

11/22 23:33 更新

 韓国の前大統領・朴槿恵(パク・クネ)被告の親友による国政介入事件で、「韓国文化界の王子」と呼ばれた男に懲役3年の実刑判決が出されました。  映像音楽プロデューサーのチャ・ウンテク被告は、朴被告や崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀し、崔被告と設立した広告会社が大手通信会社の代理店に選定されるように不当な圧力を加えた強要などの罪で起訴されました。韓国メディアによりますと、ソウル中央地裁は朴被告らとの共謀関係を認定し、「大統領の要求を聞いた企業が感じる圧迫感を利用して企業経営を深刻に侵害した」などと指摘しました。そのうえで、懲役5年の求刑に対して懲役3年の実刑判決を言い渡しました。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017