2回目の米朝会談の調整か 金委員長の側近が米国へ

01/17 18:59 更新

 2回目の米朝首脳会談に向け、金正恩委員長の側近がアメリカを訪問します。  17日午後に北京に到着した金英哲(キム・ヨンチョル)朝鮮労働党副委員長は、この後にアメリカに向かいます。ポンペオ国務長官らと会談し、2回目の米朝首脳会談の日程や場所などを調整するものとみられます。一方、アメリカとの実務協議を担当する北朝鮮の崔善姫(チェ・ソンヒ)外務次官が北京からスウェーデンに向かいました。「国際会議に出席する」と説明していますが、アメリカ側と接触する可能性もあります。