ロシア非常事態省「外出控えて」 大気も凍る-65℃

01/17 18:10 更新

 日本だけでなく、世界各地で大寒波の影響が出ている。  雪道に止まったパトカーの車載カメラ。道路を走っていた車が突然…。ドライバーに大きなけがはなかったが、ケンタッキー州の警察は「路面の凍結は分かりにくい。十分に注意を」と映像を公開した。  ロシアでは、寒さに慣れているシベリアのヤクーツクでも異例の大寒波でなんと、マイナス65度を観測。ちなみに、家庭用の冷凍庫の温度は大体マイナス18度。大気中で霧が凍る氷霧も発生し、街は氷で覆われた。学校は臨時休校となり、ロシアの非常事態省がむやみに外出しないよう市民に呼び掛ける事態となっている。  シカゴでは、市民でにぎわうミシガン湖畔の歩道が凍て付いた。この世界的な寒波、日本も含んで今月いっぱい居座る見通しだ。