ロシアとシリアの首脳会談 テロとの戦いは成功

11/22 08:01 更新

 ロシアのプーチン大統領とシリアのアサド大統領が会談し、シリア国内でのテロとの戦いは、まもなく終わるという認識で一致しました。  プーチン大統領:「テロリストとの戦いに勝利した後に重要なことは、シリアでどのように長期的平和を確立していくかということだ」  20日にロシア南部のソチで行われた会談では、プーチン大統領が「多くのことが達成され、近い将来テロとの戦いは終結する」と発言しました。これに対してアサド大統領は、ロシア軍の協力によってテロとの戦いが成功したことは「誰にも否定できない」と応じ、ロシア側に感謝の意を伝えました。アサド大統領は市民を虐殺したなどとして欧米諸国から批判されていますが、中東での影響力を維持したいロシア側は一貫して支援する姿勢を示しています。