子犬が高速道路に…“逃走劇”に地元局が中継も

11/19 18:57 更新

 子犬が迷い込んだのはなんと高速道路だった。  子犬が歩いているのは、なんと交通量の多い高速道路。アメリカ・アリゾナ州で16日、1匹の子犬が高速道路に迷い込んだ。パトカーも子犬を見守るようにゆっくり追跡。警察官が駆け寄って捕まえようとするも、スルスルと逃げてしまう。朝の通勤時間中に起こったこの逃走劇は地元のテレビ局が生中継までする事態に。幸い、子犬にけがはなかったが、リポーターも気が気ではないようだ。そして数分後、ついに捕獲された子犬。このテレビ中継を見た人が飼い主が現れるまで預かってくれることになったという。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018