国境のフェンス壊し…ホンジュラスからアメリカへ

10/20 16:04 更新

 中米のホンジュラスなどからアメリカ入りを目指す集団の一部が国境のフェンスを破壊してメキシコ国内に入りました。  3000人を超える集団は19日、グアテマラの最北端でメキシコ警察によって入国を阻まれましたが、一部は国境のフェンスをこじ開けたり、船で川を渡ったりしてメキシコに侵入しました。メキシコ政府は法に基づき、入国を取り締まるとみられます。集団は治安が悪化するホンジュラスを13日に徒歩で出発し、アメリカを目指して北上していました。当初は1600人程度でしたが、ニカラグアやグアテマラなどで加わる人々が徐々に増えていました。アメリカのトランプ大統領は、中米各国に不法入国を取り締まるよう求めるとともに、アメリカとメキシコの国境に軍を動員することも辞さない姿勢を示しています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018