【報ステ】ケニアでホテル襲撃 過激派組織が声明

01/16 23:30 更新

 ケニアの首都ナイロビにある高級ホテルが15日、武装グループに襲撃された。武装グループは自爆攻撃や銃を乱射するなどして、外国人2人を含む14人が死亡、20人以上がけがをした。現場は日本人も利用する高級ホテルだったが、日本人が巻き込まれたとの情報は入っていない。ロイター通信などは、イスラム過激派組織『アル・シャバーブ』が犯行声明を出したと伝えている。