【報ステ】75年前に不明夫婦 アルプス氷河で発見

07/19 23:30 更新

 スイス南部のアルプス山脈で14日、75年前に山を登って行方不明になっていた夫婦の遺体が標高2615メートルにある氷河から発見された。2人は寄り添うような状態で発見され、遺体はほとんど腐敗していなかった。2人が行方不明になったとき4歳だった娘(79)は「ずっと2人を探していた。ようやく葬儀ができる」と話している。