武装勢力の襲撃事件 “日本人遺体”が病院へ

03/23 05:57 更新

 エチオピア西部を移動していた車が19日に武装勢力に襲撃されて5人が死亡した事件で、事件に巻き込まれた日本人とみられる女性の遺体が首都の病院に移されました。  関係者によりますと、日本人とみられる女性は現地の鉱山会社に勤務する43歳のナカニシ・カナコさんではないかということです。遺体が搬送された首都アディスアベバの病院には日本大使館の職員が慌ただしく出入りしていて、身元の特定作業を進めています。