ロンドンで車暴走 テロと断定 運転の男を逮捕

06/20 05:54 更新

 ロンドンのモスクの近くで車が歩行者に突っ込んだ事件で、現地の警察はテロ事件と断定し、運転していた男を逮捕しました。  テロ行為の疑いで逮捕された47歳の男は犯行直後、「イスラム教徒を皆殺しにしてやる」と叫んでいたということです。ただ、地元メディアは、過激主義者に関する捜査対象に男が含まれていなかったと報じています。警察などによりますと、現場で1人が死亡、9人がけがをしていて、全員が近くのモスクで礼拝を終えた直後だったとみられています。イギリスのメイ首相は「イスラム教徒に対する攻撃だ」と強く非難しました。