テニス錦織選手もランクイン 世界の若手“セレブ”

11/16 09:35 更新

 アメリカの経済誌「フォーブス」は30歳未満の著名人のなかで最も稼いだ20人を発表し、テニスの錦織圭選手(27)もランクインしました。  フォーブスによりますと、去年6月からの1年間で最も稼いだ30歳未満の著名人はカナダ出身の人気歌手、ザ・ウィークエンドさん(27)でした。ワールドツアーの収入など9200万ドル、日本円にして約104億円を稼ぎました。2位は同じくカナダ出身の歌手、ジャスティン・ビーバーさん(23)で約94億円を稼ぎました。3位はイギリス出身の歌手・アデルさん(29)で約78億円の収入がありました。日本人ではテニスの錦織選手もスポンサー契約などで約38億円の収入があったとして、20位にランクインしています。