中国・集合住宅火災 22人死亡 放火か 男を拘束

07/17 07:02 更新

 中国・江蘇省の集合住宅で火災が発生し、22人が死亡。警察当局は、放火の疑いで男を拘束しました。  炎が赤々と燃え、辺りには煙が充満しています。江蘇省にある2階建ての集合住宅で16日早朝、火災が発生し、22人が死亡、3人がけがをしました。警察当局は放火の疑いで男を拘束しましたが、犯行の動機など詳しいことは分かっていません。放火された集合住宅は地元飲食店の従業員寮として利用されていて、火災発生時には29人が中にいたということです。消防士約70人が消火活動にあたり、火は1時間後に消し止められました。