【報ステ】ゴラン高原「イスラエルに主権」米大統領

03/22 23:30 更新

 アメリカのトランプ大統領は21日、「アメリカが、ゴラン高原に対するイスラエルの主権を完全に認める時がきた」とツイッターに投稿し、またも歴代政権の政策を覆す考えを表明した。ゴラン高原は1967年の第3次中東戦争で、イスラエルがシリアから奪った後、1981年に併合を宣言したが、国際的には認められていない。緊張が高まるのは必至とみられている。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2019