就任後初 ルノー新会長が来日 日産との会談へ

02/14 05:51 更新

 フランスの自動車メーカー「ルノー」の新会長が日産の役員らとの会談のため、日本へ向かいました。  ルノー、スナール会長:「とても平穏な気持ちです。企業連合の将来に貢献するつもりです」  スナール会長は先月、カルロス・ゴーン被告の後任としてルノーの会長に就任しました。会長就任後、初めての日本訪問になり、2日間にわたって西川社長ら日産の役員と会談する予定です。  ルノー、スナール会長:「(Q.日本政府関係者とも会談するのか?)結構です、失礼させて下さい。静かに旅をしようと思います」  フランス政府の意向もあり、日産との経営統合も視野に入れるスナール会長と日産側がどう折り合えるのかが焦点になっています。