十字架にドナルド磔…美術アートが信者の暴動招く

01/15 18:53 更新

 美術館に展示されたドナルドさんのはりつけ像に抗議が殺到。デモ隊と警察が衝突する事態になっています。  十字架にはりつけになっているのはキリストではなく、マクドナルドのドナルドです。他にも聖母マリアとキリストのバービー人形や買い物袋を手に提げたキリストの絵なども展示されています。イスラエルの美術館に飾られたこれらの作品。「世の中の資本主義崇拝を批判したもの」ということですが、キリスト教信者たちの怒りを買って美術館には爆弾が投げられ、投石で警察官3人が負傷するなど暴動に発展しました。教会やイスラエル政府も作品の撤去を求めていますが、美術館側は「芸術や文化の自由を守るため、展示を続ける」としています。