自宅の床下から妻の遺体…米カリフォルニア銃乱射

11/16 11:52 更新

 アメリカ・カリフォルニアの小学校などで起きた銃乱射事件で、新たに容疑者の妻の遺体が自宅から発見されました。銃を乱射した前の日に殺害されたとみられます。  地元の警察によりますと、カリフォルニアで銃を乱射した後、射殺された容疑者の自宅の床下から妻の遺体が発見されたということです。乱射事件は14日にありましたが、その前の日に殺害されたとみられ、一連の事件の犠牲者は5人になりました。地元メディアは近くに住む人の話として、容疑者は事件を起こす前にも自宅などで銃を発砲し、警察から注意を受けていたと伝えています。近所の住民とトラブルがあったという報道もありますが、犯行の動機は依然として分かっていません。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017