大型ハリケーン上陸 米フロリダ州に非常事態宣言

10/11 10:32 更新

 アメリカ南部のフロリダ州に10日、大型ハリケーンが上陸しました。各地で建物の倒壊などが確認されていて、これまでに1人が死亡しています。  ハリケーン「マイケル」は、5段階のうち2番目に強い「カテゴリー4」の勢力を保ったまま午後にフロリダ州に上陸しました。その後、勢力は「カテゴリー1」まで弱まりましたが、暴風域を伴いながら北上し、フロリダ州では倒れた木に当たって1人が死亡するなどの被害が出ています。現地の気象当局は「極めて危険なハリケーンだ」と指摘し、高潮や強風、豪雨による甚大な被害の恐れがあると警告しています。トランプ大統領もフロリダ州に非常事態宣言を出していて、来週にも現地を視察する予定だということです。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018