孟氏逮捕の報復? カナダ元外交官が中国で拘束か

12/12 05:53 更新

 カナダの元外交官が中国で拘束されたと所属するシンクタンクが声明で明らかにしました。  国際非政府組織のシンクタンク「ICG(国際危機グループ)」は11日、マイケル・コブリグ氏が中国で拘束されたという情報を確認しているとの声明を発表しました。そのうえで、所在の確認と解放のため全力を尽くしていると表明しています。コブリグ氏はカナダの元外交官で、北京や香港に駐在した経験があります。カナダでは1日にアメリカの要請で中国の通信機器大手「ファーウェイ」の孟晩舟副会長が逮捕され、解放を求める中国政府は応じない場合、報復措置を取ることを示唆していました。中国の王毅外相も11日、「座視しない」と対決姿勢を鮮明にしたばかりでした。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2018