【報ステ】トルコのサウジ領事館に異例の家宅捜索へ

10/10 23:30 更新

 サウジアラビア出身のジャマル・カショギ記者(59)が行方不明になっている問題で、トルコにあるサウジアラビア領事館への異例の家宅捜索が行われる。トルコ当局は、カショギ記者がサウジ政府に対し批判的だったことから、領事館の中で殺害された疑いがあるとみている。トルコメディアは10日、カショギ記者が領事館を訪れた同じ日に、男たちがプライベートジェットでトルコに入国し、その日のうちに出国したと報じている。一部は領事館を訪れていたという。通常、領事館は外交特権が適用されるが、国際社会から厳しい視線が向けられるなか、サウジアラビア側が異例の捜索に応じたものとみられている。