米副大統領、シンガポールへ出発 国際会議出席へ

11/13 19:16 更新

 13日朝、安倍総理大臣と会談したアメリカのペンス副大統領がシンガポールに向かいました。トランプ大統領の代わりに国際会議に出席します。  ペンス副大統領は安倍総理との協議で、朝鮮半島の非核化について日本とアメリカで引き続き連携することを確認しました。会談を終えたペンス副大統領はシンガポールで開かれるASEAN(東南アジア諸国連合)関連首脳会議などに出席するため、東京のアメリカ軍横田基地を出発しました。18日までの間にシンガポールのほか、オーストラリアとパプアニューギニアの3カ国を訪れる予定です。