北朝鮮が韓国の核施設取材団も受け入れへ

05/23 10:22 更新

 北朝鮮が核実験場のメディア公開に韓国の取材団も受け入れる意思を示したことが分かりました。  北朝鮮は豊渓里(プンゲリ)にある核実験場の廃棄をアメリカや中国など5カ国のメディアに公開するとしていましたが、韓国のみ記者団の受け入れを保留していました。しかし、23日朝になって韓国記者団の名簿を受け取り、一転して受け入れる姿勢を示しました。記者団は早ければ23日にも、韓国から直行便で北朝鮮入りする可能性があります。