「仕事まずアメリカ人に」トランプ氏就労ビザ厳格化

04/19 11:55 更新

 アメリカのトランプ大統領が外国人専門職用の就労ビザの発給を厳格化する新たな大統領令に署名しました。アメリカ人の雇用を守るためだとしています。  アメリカ、トランプ大統領:「仕事はまず、アメリカの労働者に提供されるべきだ…。そうだろう?」  新たな大統領令では、専門性の高い技術を持つ外国人労働者に発給する「H-1B」ビザの運用を見直します。これまでは毎年、くじ引きでビザが発給されてきましたが、今後は賃金が高い申請者を優先します。収入の低い外国人労働者のビザを取得しにくくすることで、アメリカ人労働者の職を守るとしています。