中国の対米黒字が過去最高 貿易戦争さらに激化?

01/14 18:47 更新

 中国は去年1年間の貿易統計を発表しました。アメリカとの対立が激しさを増すなか、対米黒字が大幅に増加して過去最高を更新しました。  中国の税関総署が発表した2018年の貿易統計によりますと、アメリカとの貿易では輸出が前の年に比べて11.3%増えた一方、輸入は0.7%の増加にとどまりました。この結果、貿易黒字は3233億米ドルとなり、前の年より17.2%増えて過去最高を更新しました。トランプ政権が中国との貿易赤字の削減を目指すなか、結果的に赤字額が増え続けていて、トランプ大統領がさらに圧力を強めて貿易戦争が激しさを増す可能性があります。また、北朝鮮との貿易では輸出入の総額が大幅に減っていて、税関当局は「国連安保理の制裁決議を全面的で正確に執行している」と強調しました。